SPORA NEWS

~一生青春!OBたちの高校ラグビー~「マスターズ花園2024」開催決定!参加チーム募集!

2024年05月10日

今年で3回目となる「マスターズ花園2024」の開催が決定しましたので、お知らせいたします。
マスターズ花園は、東大阪市花園ラグビー場を舞台に、「さぁ、もう一度花園へ。」を合言葉にして、熱い戦いを繰り広げる高校ラグビーOBチームの交流大会で、2022年に始まりました。今大会の開催概要は下記の通りで、5月17日(金)午前10時から公式ウェブサイトにて参加チームの募集を開始いたします。
マスターズ花園実行委員会の一員である株式会社毎日放送(本社:⼤阪市、代表取締役社長:虫明洋一、以下:MBS)とMBSグループのMGスポーツ株式会社(本社:⼤阪市、代表取締役:⻑⾕川昌男、以下:MGスポーツ)は、今大会も高校ラグビーのインターネットサイト「HANAZONO LIVE」で全試合をライブ配信いたします。
また、実行委員会は、マスターズ世代のラグビー活性化を通じて現役高校生世代への支援を推進するため、今回も大会の収益金の一部を全国高等学校ラグビーフットボール大会に寄附する予定です。

【大会名】 
 マスターズ花園2024

【主催】 
 マスターズ花園実行委員会(以下、構成団体)
  東大阪市関西ラグビーフットボール協会大阪府ラグビーフットボール協会花園近鉄ライナーズ
  HOS株式会社株式会社毎日放送MGスポーツ株式会社

【大会期間】 
 2024年10月12日(土)~14日(月・祝)
 ※ 12日は花園近鉄ライナーズのスペシャルマッチを開催予定

【会場】 
 東大阪市花園ラグビー場 第1グラウンド

【募集チーム数】 
 20チーム(うち、2チームは推薦枠)※ 参加チーム多数の場合は抽選

【応募期間】 
 2024年5月17日(金)午前10:00 ~ 6月28日(金)午後5:00

【参加費】 
選手 14,300円(税込み・参加ひとりあたり)
選手以外(監督・コーチ・給水係・メディカル・マネージャー等) 3,300円(税込み・参加ひとりあたり)

【応募方法】
 大会公式ウェブサイトから応募
 https://www.mbs.jp/rugby/masters/

※2023年大会からの主な変更点
 1.年齢区分
    2区分(40歳以上54歳以下、55歳以上)から3区分(40歳代、50歳代、60歳以上)
 2.試合形式
    前後半制から3本制
 詳細は、上記公式ウェブサイトの大会概要および応募要領をご覧ください。

マスターズ花園特設サイト https://www.mbs.jp/rugby/masters/
X(旧:Twitter) https://twitter.com/mastershanazono
Facebook https://www.facebook.com/mastershanazono

※マスターズ花園とは
ラグビーの聖地花園ラグビー場を舞台に、高校ラグビーOBチームが熱い戦いを繰り広げるマスターズ世代のための交流大会です。
高校時代、花園出場の夢に青春を捧げたラガーも、聖地花園で優勝をめざして奮闘したラガーも、花園ラグビー場の第1グラウンドでプレーできるチャンス!!高校ラグビー大会の出場経験の有無に関わらず、ご応募いただけます。
マスターズ花園のテーマは「高校ラグビー支援に繋がる大会」。
全国高等学校ラグビーフットボール大会をさらに盛り上げていくことを目的の一つとして大会を運営していきます。

SPORA NEWS一覧へ戻る

SPORA EX- 注目コンテンツ -