SPORA NEWS

3/30(土)31(日) 2023年度日本フラッグフットボール選手権開催!

2024年03月27日

2024年3月30日(土)から31日(日) に、富士通スタジアム川崎で、2023年度日本フラッグフットボール選手権が開催されます。開催要項は以下の通りです。

【名称】:2023年度日本フラッグフットボール選手権
【主催】:公益社団法人 日本アメリカンフットボール協会(JAFA)
     公益財団法人 日本フラッグフットボール協会(JFFO)
【主管】:JAFAフラッグフットボール委員会
【運営】:JAPANフラッグフットボール実行委員会

【日程】:3月30日(土)13時から、3月31日(日) 13時から、共に富士通スタジアム川崎
     (女子は3/31のみの大会になる可能性があります)
【カテゴリ】:
 (男子カテゴリ):16歳以上の男性(2024年4月1日までに16歳以上になるものも含む)
 (女子カテゴリ):16歳以上の女性(同上)
【大会形式】:トーナメント、順位決定戦あり
【試合中継】:3月31日は、フィールド一つに限定してストリーミング配信があります。
31日ライブ配信 アメフトライブ by rtv

【出場地区】:男子8地区:沖縄、九州、中四国、関西、東海、南関東、北関東、東北
・沖縄  沖縄クリムゾンファングス
・九州  マッスル糸島
・中四国 岡山ジャックラビッツ
・関西  北大阪ハスキーズ
・東海  名古屋シルバーサイクロンズ
・南関東 リバーサイドギャンブラーズ市川
・北関東 栃木アウルズ
・東北  こうニャンズ

女子4地区:中四国、関西、東海、南関東
・中四国 くらしき作陽大学Wisteria
・関西  千里山ブラックジャガーズレディース
・東海  東海トルペードス
・南関東 Blue Roses

【組み合わせ】
2023年度日本フラッグフットボール選手権の男女各カテゴリの組み合わせ決定のお知らせ

【地方大会結果】
東北地区 男子
南関東地区 男女
北関東地区 男子
東海地区 男子
関西地区 男子
関西地区 女子
九州地区 男子

【登録】:事前に登録した「選手」最大20名+「スタッフ」(選手兼任可3名まで+カメラマン1名)で構成。
     出場チームには、個別にエントリーフォームをお知らせします。
     *選手以外でサイドラインに入れるのは事前に登録したスタッフのみです。
     地方大会からのメンバー入れ替えは可能です。ただし、他チームでの登録がなかった方に限ります。
【競技規則】:IFAF FLAGFOOTBALL RULE 2023(JAPANESE)

【注意事項】:男子のボールはアメリカンフットボールのレギュラーサイズを使用。
女子のボ―ルはユースサイズまで。(ジュニアサイズ可は地方大会までの特別ルール)
ボールの空気圧を当日の朝、チェックします。
フラッグはソケット型。パンツと明確な対照色であること。
ユニフォームはビブスでも可。
パンツは【ポケットなし】のもの。ポケットをテープなどで塞ぐのは不可。横にラインがないこと。
ユニフォーム、パンツ、ともにチームで統一されていること。
マウスピース着用を推奨。
大会特別ルールとして「競技用に販売されているヘッドギア」
ならびに「一般的なヘッドバンド」の着用を認めます。
ただし、ニット帽、ネックウォーマーなどは不可。
また、フードがユニフォームの外に出ることも禁止。
同色系同士の対戦に備えてセカンドユニフォーム(あるいはビブス)を可能な限りご用意ください。

【参加費用】:無し
【審判】:主催者側で用意します。
【保険】:参加チーム側で必ずスポーツ保険に加入してください。
【中止判断】:雨天決行。
ただし開催前や大会途中で、天災や極端な悪天候など主催者が開催不能と判断した場合、或いは会場管理者から会場使用不能と判断があった場合は、中止とする。
中止の場合、代替実施が可能であれば延期開催とする。

《2022年度の模様》

SPORA NEWS一覧へ戻る

SPORA EX- 注目コンテンツ -