PLAYERS FILE- キズナ繋がれ!みんなの選手名鑑 -

PLAYERS FILE- キズナ繋がれ!みんなの選手名鑑 -

48 齋藤 友貴哉

サイトウ ユキヤ

投手

現在の所属 阪神タイガース(野球) 生年月日 1995年1月5日
身長 184cm 体重 92kg
出身地 山形県東根市
投/打 右/左
出身小学校 東根市立小田島小学校
もっと見る

スポーツ歴

阪神タイガース 野球

2019年 - 現在

選手

Honda硬式野球部 野球

2017年 - 2018年

選手

入社1年目から主戦投手として登板を重ねた末に、東京スポニチ大会で新人賞を獲得したほか、都市対抗野球大会では初登板ながらストレートで自己最速の152km/hを記録した。2年目の2017年には、エース級の活躍で、チームのスポニチ大会優勝に貢献。都市対抗大会では、予選で3試合に登板すると、通算投球イニング14回で自責点を全く許さなかった。本大会でもJR四国との初戦に先発したが、チームを勝利に導けなかった。 2018年のNPBドラフト会議で、阪神タイガースから4巡目で指名。契約金6,000万円、年俸1,000万円(金額は推定)という条件で入団するとともに、新日鐵住金鹿島を経て2015年から阪神に在籍している横山と再びチームメイトになった。背番号は48。この会議では、Hondaのチームメイトのうち、木浪聖也が3巡目で阪神から、松田進が7巡目で千葉ロッテマリーンズからそれぞれ指名。いずれも後に入団したため、木浪とは阪神でもチームメイトになった。 なお、ドラフト会議での指名後には、Hondaの投手として第44回社会人野球日本選手権大会に出場した。実際には登板の機会がなく、チームは初戦のJR東海戦で、延長12回タイブレークの末に敗れた。

野球

2013年 4月 - 2016年

選手

桐蔭横浜大学 入学当初は制球難に陥ったが、助監督の萩原康の指導の下、投球フォームの改良と本格的なウェイトトレーニングを経て、3年春に神奈川大学野球のリーグ戦にデビュー。4年時の春季リーグ戦では、4勝1敗、防御率1.01の好成績でチームの優勝に貢献したほか、自身もMVPに選ばれた。 大学4年生だった2016年の秋にプロ志望届を日本学生野球協会に提出したが、その年のNPBドラフト会議ではどの球団からも指名されず、卒業後にHondaへ入社。

山形中央高等学校硬式野球部 野球

2010年 4月 - 2012年

選手

1年夏の全国高等学校野球選手権山形大会でベンチ入りを果たした。チームは大会を制したものの、甲子園球場での本大会ではベンチから外れた。さらに、1学年先輩の横山雄哉をはじめ、好投手がチームに揃っていたことから、在学中には目立った実績を残せなかった。

野球

2007年 - 2009年

選手

東根ヒーローズ 兼部

野球

2007年 - 2009年

選手

東根市立第二中学校 兼部

野球

2003年 - 2006年

選手

東根市立小田島小学校の3年時に、軟式野球チームの「いなほスポーツ少年団」で野球を始める。

もっと見る