PLAYERS FILE- キズナ繋がれ!みんなの選手名鑑 -

PLAYERS FILE- キズナ繋がれ!みんなの選手名鑑 -

仙台育英学園高等学校硬式野球部

校舎は仙台市宮城野区の宮城野キャンパス及び多賀城市の多賀城キャンパスの2つで構成され、コース及び部活動によって、2つのキャンパスのうち、いずれかに所属することになる。宮城県の学校界では東北高等学校と列ぶ私立のスポーツ強豪高校であり、甲子園の常連校として特に知られている。

1989年と2015年には夏の甲子園で準優勝(優勝校は東京都の帝京高等学校及び神奈川県の東海大学付属相模高等学校)、2001年には春の甲子園で準優勝(優勝校は茨城県の常総学院高等学校)を果たし、高校野球における「白河越え」の悲願成就に最も近い高校として地元の期待を集めていたが、2004年の夏大会で駒澤大学附属苫小牧高等学校(北海道)に先を越され、果たせなかった。また、2012年国民体育大会、2012、2014年明治神宮野球大会では優勝を果たしている。なお、軟式野球部は第47回全国高等学校軟式野球選手権大会で優勝を果たしている。全国高等学校野球選手権宮城大会では、東北高等学校との二強の構図が30年以上続いている。春12回、夏28回、計40回出場。

1989年(平成元年) – 硬式野球部が夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)にて、準優勝。
2001年(平成13年) – 硬式野球部が春の選抜甲子園大会(選抜高等学校野球大会)にて、準優勝。
2012年(平成24年) – 硬式野球部が甲子園(全国高等学校野球大会)出場。また、国民体育大会、明治神宮野球大会にて優勝。
2014年(平成26年) – 硬式野球部が明治神宮野球大会にて、2度目の優勝。
2015年(平成27年) – 硬式野球部が夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)にて、準優勝。

 

設立年月日 年 月
公式サイト https://www.sendaiikuei.ed.jp/hs/life/club/detail---id-3.html
もっと見る

所属選手

現役選手
過去所属の選手
チームスタッフ
過去のスタッフ